紅葉をもとめて籾糠山へ

日付:2020年10月24日
山域:飛騨
山名:籾糠山(1744m)
メンバー:TY(CL)、KM(SL)、総勢15名
記録:石黒

今日の天気予報は昼頃から雨。ここに至るまでの道中ではすでに雨が降っていた場所もあり雨の予感しかしない。でも駐車場に着くと晴れ間もあってとりあえず気分は上々。だがここ天生峠に至るまでの国道360号沿いの紅葉といったらほんとに綺麗で、車を止めて写真を撮るんだったと少し後悔。

登山口では検温と体調に関するアンケートが必須です。靴の裏も入下山時によく洗うことが義務づけられています。なかなかの徹底ぶりですね。それだけ地元では大事にされている山なんですね。

天生の森インフォメーション。残念ながら情報は9日前のものです。

もみじが綺麗です。その向こうの空は雲が覆いはじめています。雨よ降るな~とみんな祈りながら先へ進みます。

北側を見るとなかなかいい感じです。しかしこの後ポツポツと雨が降ってくるのでした。

籾糠山山頂です。眺望はありません。そして、降り始めた雨はとうとう雪に変わりました。なぜかこれはこれでちょっぴり嬉しい👍

濡れた真っ赤なもみじもほんと綺麗ですね。自分の家にもみじの木が欲しいと思う今日この頃。

今度は花が咲き乱れている季節に来てみるのもいいですね。

YAMAPから地図や時間など詳細を確認できます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://yamap.com/activities/8274133

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です