ハト峰 地図読み講習(教育部山行)

日付:2020年11月1日
山域:鈴鹿
山名:ハト峰(908m)
メンバー:KY(CL)、RI(SL)、総勢14名
記録:石黒

教育部企画の地図読み講習を行いました。朝明駐車場から、まずは3パーティーに分かれます。釈迦ケ岳を目指すパーティーと、白滝谷の北側の尾根の822mピークを目指すパーティーと、同じく白滝谷の南側の尾根の822mピークを目指すパーティーです。一旦3パーティーともハト峰を目指します。

眺望のいいところに出ました。休憩をとりつつ現在地を確認し次の目的ポイントを定めてコンパスを調整します。

それにしても天候に恵まれて気持ちが良いです。

ハト峰に着きました。ついつい写真を撮ってしまいますね。

ハト峰から各パーティーは目的地へと向かいます。

白滝谷の南側の尾根の822mピークです。二子山と名付けられてます。道なき道を進み到達。大満足です。地図読みができると山の楽しさも倍増しますね。

帰りは白滝谷沿いの登山道へ降りて下山開始です。

別パーティーと合流しました。しっかり講習中です。ベテランティーチャーは根気よく丁寧に教えてくれます。ありがとうございます。

薄暗い写真で恐縮ですが、紅葉もなかなかの見ごろでしたよ。

危険箇所は慎重に下ります。

今年の地図読み講習も大変勉強になりました。年々地図読みへの理解が深まっていくのを感じます。しかしマスターへの道はまだまだ先のようです。頑張ります!

教育部のみなさん、ありがとうございました。

YAMAPから地図や時間など詳細を確認できます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://yamap.com/activities/8432753

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です