2020年、毎年恒例不帰詣。不帰三峰Cルンゼ、山スキー。

日程:2020/3/7

山域:北アルプス

メンバー:石原、他会員外3名

こんにちは、石原です。

昨シーズンの山行ですが、少し余裕があるので投稿していきます。

2019年、はじめての不帰三峰ということで、Dルンゼを滑走し、2020年はステップアップということで、Cルンゼを狙っていました。

スクラッチCとも呼ばれるラインで、八方尾根からよく見える、爪痕のようなルンゼ状になったカッコいいラインです!!

見事に晴れた春の週末、前回の降雪からは風が強く、他のルートはカリカリだろうが、あの狭いルンゼ内なら雪が生きているだろうと踏んで入山しました。

入山して即、あまりの硬さにクトーをつけて登って行きます。

丸山ケルンを過ぎたあたりからすぐにシートラーゲン、、、全くスキーの機動力は生かせませんでしたw

スピードのあるパーティにヘロヘロ、、、

ですが、不帰方面へ降りて行きます!

スベスベで綺麗なDルンゼ。この日はここも大当たりだったみたいです。

黒部側を巻いて、Cルンゼのエントリーへ、、、

 

ボーダーのパーティに先を越されていたので、ファーストトラックを譲り、準備します。

この日は風の影響を受けた踏みごたえのあるパウダーコンディション!!

スラフも出ずに、上から下まで綺麗に踏んでいくことができました!!気持ちよかったーーー!!

出口でパシャリ

その後はこれまたパウダーの唐松沢を気持ちよくクルージング!!

この年は下部の積雪が少なく、渡渉や林道で大変な目に遭いそうだったので、登り返しました。

山の上も春模様でポカポカ

後は気持ちよく滑って車まで、、、

晴れたら八方。他がカリカリでも不帰はバフバフとはよく言ったもので、かっこいいラインをこれ以上ない絶好のコンディションで楽しむことが出来ました!!

まだまだ昨シーズンの投稿は続きます、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です