寧比曽岳 伊勢神峠の蜂の被害について

先日9/12(日)、あつた労山の個人山行で伊勢神峠から寧比曽岳に向かった際、駐車場から10分ほど歩いたところで蜂の襲撃に遭いました。

この時の参加者は12名。2パーティーに分かれ、駐車場に車を止めて歩き始めて10分程で先行パーティーの1名が足1か所を刺され、その後に通った後行のパーティーの4名が数か所、合計5名が蜂の被害に遭いました。中には13カ所も刺された人もいました。

幸い、蜂に刺されたのが登山口からすぐだったので速攻下山し、足助病院で手当てを受けて事なきを得ましたが、まだその蜂の巣は登山道近くとあると思われます。

これから寧比曽岳に伊勢神峠から登る予定がありましたら、くれぐれも蜂にご注意いただきますようお願いします。

伊勢神トンネル手前を上がり、車を止めて歩き始めたこの先に蜂の巣があるようです。(この画像は2015/4調査時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です